大瀬崎図鑑

大瀬崎図鑑へようこそ

大瀬崎で見られたウミウシを紹介する図鑑ですが、「ベータ版日本のウミウシVer2」内のウミウシをとりあえず全部載せています。
一旦、「ベータ版日本のウミウシVer2」の分類で構成しますが、日々分類が変わってきているため、そのうち変わります。

ウミウシの名称は「和名」「俗名」「異名」に分けています。
「ベータ版日本のウミウシ」に記載のある名称を「和名」とし、同種とされ使われなくなった和名を「異名」に記載しています。
「俗名」は愛称や仮称などです。場合によっては他の地域では通用しない呼び名かもしれません。

掲載しているウミウシでxxx一種は「ベータ版日本のウミウシVer2」内に記載されているものか、それにも載っていない不明種です。

異旋目(下位異鰓目)は、「ベータ版日本のウミウシ」においては「ウミウシではない」とありますが、この図鑑においては「ウミウシ」とします。